最新記事10件

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事気に入っていただけましたらぽちぽちおねがいしますv(´'-'`)v
ファイナルファンタジー14・攻略ブログ

時がふたりを分かつまで


blog_775_1.jpg

2015/08/23
おにぎりさん えみりん エターナルバンドおめでとう!
大好きな2人が、いつまでも幸せでありますように!


そんな祈りをこめて
私の視点で、2人について書かせてもらうね。





”エターナルバンド”


私はこれを、

「時間をかけて距離を縮めて、絆を深め合った2人が辿り着く先」

だと考えていました。



私を含め、私たちのまわりのエターナルバンドをした人たちは、
ずっと以前から交流があったり、一緒に居た人たちばかりだったから。

色々な想いがあって、その溜まった想いが自然とそうさせたんだろうな、と。



だから、最初は不安に思っていました。


2人のエタバンが決まったのは突然で、
周りでは誰もが、「本当か」と驚いていたと思います。


なぜなら私たちの視点で彼らはまだ、出会って間もなく、
紡いできた時間が足りないと思っていたから。


たぶんきっと、私たちは恐れていたんだと思います。






おにぎりさんは、私のフレンドの中でも相当付き合いが長い一人です。
サービス開始してまもなくのフレンドで、今まで付き合いが続いている人のなかでいうと、その期間の長さでは10人のうちにはいります。
もう2年になるのですね。



blog_775_2.jpg


色々なコンテンツもしたり、いつのまにかFCも一緒になってたり、
FF14を今まで続けていて、バトルやギャザクラの話を一番したのも、PvPのことを一番話したのも、たぶんおにぎりさんで


そしてFCハウジングの金策を一番手伝ってくれたのも彼でした。
私がいつも夜遅くまで金策して、疲れが見えているのを心配してくれていたのも、覚えています。
おにぎりさんからあまり表立って伝えてくることはないけれど、彼の気持ちは、しっかりと伝わっていました。

一緒に遊んで、助けられて、たくさん笑顔を貰った、本当に感謝している人です。



blog_775_3.jpg


普通のフレンドには言えないようなことも、なんでも言い合えて、自分を抑えて話す必要もなくて、
同い年ということもあってか、「親友」みたいなものを感じていました。

そんな大事な、大好きなフレンドだからこそ、
このエターナルバンドが、本当にやるべきものなのか、というのを
不安に思ってしまっていたんです。






えみりんと仲良くなったのは最近でした。
えみりんはFF14を始めたのも遅めで、すいみんさんと私のブログがきっかけになったというのを聞かせてもらったことがあります。

ですが繋がりといえばララフェル限定LSのララ丼くらいでした。


blog_775_4.jpg


そんなえみりんと初めて話したのは、私の一回目のセレモニーのときでした。
面識のほとんどない私のセレモニーを祝いにきてくれたのです。

ですが、そのセレモニーは失敗に終わってしまいました。

そんな落ち込む私に、えみりんはテルで言葉をかけてくれて
ああ、この人は優しい人なんだなあと印象を受けたのを覚えています。
本当に嬉しかったです。



それから2回目のセレモニーも来てくれて、
ちょっとずつ、遊ぶようになっていきました。
私と遊ぶその過程で、おにぎりさんと、えみりんは初めて出会ったみたいです。



blog_775_5.jpg


そういう、私がきっかけという部分があるだろうから、
余計に心配な気持ちが出てたのかもしれません。






恐れていた部分があるからか、はたまたただの好奇心なのか、
2人のエタバンが決まったときから、2人のことをしばらく傍で見させてもらっていました。



blog_775_6.jpg



「突然のエタバン」


周りから見ればそうみえていたものが、2人にとってはそうじゃなかったことが
2人を近くで見ていたらすぐにわかったんです。



blog_775_7.jpg


活動時間帯が合うからか、
私たちの知らない時間にたくさん言葉を交わしていたことも。



blog_775_8.jpg


そんな言葉のひとつひとつで、
お互いが、お互いのことをたくさん考えて、一番に思っていたことも。



blog_775_10.jpg


この長い期間でたくさん知っていたつもりだったのに、
私の知らないおにぎりさんの表情や言葉と



blog_775_11.jpg


全然知らなかったはずなのに、
たくさん知ることが出来たえみりんの気持ちや優しさを見ることが出来て



blog_775_12.jpg


2人の気持ちが、嘘じゃないことを、確信しました。
彼らの気持ちに恐れなど、感じられなかったのだから。



本当は私たちはなにも心配することなんかなくて。
結局私たちのこの気持ちは、余計なお世話だったのだろうけど。

私にとってこの一ヶ月の期間は、決して無駄ではなく、
2人のことをもっともっと知ることが出来て、2人のことが大好きになった、

そんな大切な、忘れられない一ヶ月になりました。






2人の気持ちが同じならば、
その時間や距離は関係ない。



blog_775_13.jpg


2人は私に、そう教えてくれました。



blog_775_14.jpg


その距離が遠くて
届かないのならば

背伸びして。



blog_775_15.jpg


その時間が短くて
足りないのならば

膝を着いて。



blog_775_16.jpg



ゆっくりと歩み寄っていけばいい。
ゆっくりと2人の時間を紡いでいけばいい。



blog_775_17.jpg


きっと色々な困難や、壁にぶつかることもあると思うけれど。

「心に寄り添ってくれて、色々な気持ちや想いを共有してくれる」

そんな2人なら、大丈夫。



blog_775_18.jpg



時がふたりを分かつまで、幸せを大きくしていこう。


本当におめでとう!








見ているこっちまで幸せになって、
涙が出てくるセレモニーでした。



blog_775_19.jpg


2人の運命のピースになれたなら、これほど嬉しいことはない。


だから私たちがいることも、覚えていてね。
2人のためなら、どこへだってかけつけて、いつでも助けるよ!



関連記事
記事気に入っていただけましたらぽちぽちおねがいしますv(´'-'`)v
ファイナルファンタジー14・攻略ブログ

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメント返信
>>えみりん
こちらこそ、たくさんたくさんありがとう。
これからも、助け合っていこうね!

コメントの投稿

非公開コメント


Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
カニララツイート
公式&アンテナリンク
ブログリンク
ブログリンクRSS
RSSリンクの表示
カウンター
宣伝スペース
記事気に入っていただけたら
ぽちぽちおねがいしますv(´'-'`)v

ファイナルファンタジー14・攻略ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。