最新記事10件

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事気に入っていただけましたらぽちぽちおねがいしますv(´'-'`)v
ファイナルファンタジー14・攻略ブログ

LV60の黒魔が面白そう!

blog_701_1.jpg

今更ながらPLL見終わりました!
日本時間深夜に3時間以上(((´'-'`)))みなさんお疲れ様です。

PLL内容まとめは以下を紹介しておきます(っ´'-'`)っ

スレッド: 第21回プロデューサーレターLIVE 速報 (2015/05/22)
【PLL第21回】放送内容を出来るだけ簡潔にまとめました。 / 新生FF14-もすぅちゃん日記☆ミ

私は新アクションを見て妄想などを(´'ー'`)



・新ジョブ
触ってみなきゃわからないなーという部分がほとんどなので割愛。

占星術師がふわふわ浮きながら詠唱してたのがきになる!
はよう(~´'-'`)~


・タンク
ナイト・戦士共にST時に出来ることが増えた感じですね!戦士は今でも強いのに、さらにDPS性能が強化されます。

確定ガード・受け流しアクションが増えたので、エンドコンテンツではこれらの使い方が大事になってきそう。
邂逅5層デスセンテンス、侵攻4層レイヴェンズビーク、真成4層フラッテンなどの詠唱のある物理攻撃をこれらアクションでしっかり受け止めることを求められそうですね(っ´'-'`)っ


・近接DPS
やってないのであまり深くはわかりませんでした!
でもやることが増えて、なおさら私には出来なそうです(((´'-'`)))

モンクは「ためる」などによってさらにエンドコンテンツ向け調整がされて強そうですね!

忍者は追加少ないーという声が多いですが一応新ジョブだからねー。
イシュガルド新ジョブの3つも50~60の間で劇的に変わることはないんじゃないかな?と思います。


・遠隔DPS
詩人は「メヌエット」によるチャージショットが増えたことによって、常に動きながら攻撃できる”詩人ならぬ狩人”状態から”準キャスター”のような立ち位置になりました。
メヌエット中は今の黒魔のような動きになりそうですねぇ。詠唱完了タイミングで移動するスライド魔法は覚えておくと詩人でも使えるかも。
チャージに加えてAAも使わなくなるということで、TP管理をどうするのかが気になるところです。

機工士も移動に制限がかかるアクションがあるので、遠隔DPSはそういう方向なのかな?


・キャスター
黒魔が超面白そう!
とくに自らの行動に制限をかける設置型バフ「黒魔紋」は使い時や設置場所を考えるのが楽しそうです。大好物です。

エギが増えずに代わりにアクモーンを覚えた召喚士は完全に従来のシリーズとは別路線に。
なんかもう青魔のように、各蛮神の技覚えていくとかっこいいんじゃなかろうか・・・!
個人的には、ウォール・マバリアのような自己防衛スキルがほしかったです。

黒・召喚どちらもLV60でスキルまわしが全部変わりそうでどっちもやってみたい。
ところでフィジカル問題はどうにもならないのかな( ´'-'`)


・ヒーラー
DPSやタンクほど動きが変わることはなさそうですね。
今でもだいたい揃ってるからねヽ(´'-'`)ノ

白学どっちが強いか弱いかというのもなく、占星術師のアクション次第かな?と思います。
学者としては魔防プロテスもいただけたので、士気バリア・マインドウイルス・陣という3つの軽減スキルに代わる占星術師のアクションが気になるところ。
似た効果のアクションがあったとして、もし学占で効果が重複するなら、軽減をもたない白はいらない・・・という事態になりかねません。

ただフェアリーちゃん食べるアクションはどうなんだこれ・・・!(´'д'`;)
迅速サモンですぐ復帰させることができるなら、効果次第では強そうだけど、
効果中はサモンが使えないとかサモンすると効果がきれるとかのデメリットもありそうな予感がします。




黒魔だけは吉P自ら実機で実演プレイ!
変わりすぎて面白そうヤバイ。


FF14 第21回プロデューサーレターLIVE 5/11



第21回プロデューサーレターLIVE 速報 (2015/05/22)
今回は、レベル60になることで各ジョブのプレイ感がどれだけ変わるのか、
というサンプルとして、黒魔道士を特に詳しく解説します。
  • 新アクション「黒魔紋」
黒魔紋は設置型のバフで、術者が範囲内にいる間、15%のヘイストを得ることができます。
そのため、この範囲内にいかに長く踏みとどまれるかによって、能力に大きな差が出るようになります。
まだ調整中ですが、現時点では範囲外に出ると、黒魔紋は消滅します。そのため、立ち位置や使用するタイミングがとても重要なアビリティです。
  • 新アクション「激成魔」
このアビリティを使用した後、次に唱える魔法のProc(プロック)が必ず発動します。
即座にサンダーやファイガをProcさせたいという時に使用しましょう。
このアビリティも、使用するタイミングがとても大事です。
  • 新アクション「エノキアン」
さらにもう一つ、エノキアンという新アビリティが追加されます。
このアビリティを使用すると30秒間バフがかかり、このバフがかかっている間のみ、
新魔法「ファイジャ」「ブリザジャ」を使用することができるようになります。

ファイジャとブリザジャを使用するためにはアストラルファイア、アンブラルブリザードを得た上で、
さらにエノキアンのバフがかかっている必要があります。

また、ファイジャとブリザジャではアストラルファイア、アンブラルブリザードが付与されないため、
エノキアンを修得した後はスキルローテーションが全て変わるでしょう。

さらに、エノキアンの効果は、ブリザジャを唱えることで延長することが可能です。
延長するごとに5秒ずつ効果時間が短くなっていきますが、ブリザジャを唱え続ける限りエノキアンを維持することができるので、
迅速魔を使用したブリザジャでエノキアンを維持するなど、既存のアビリティの使用方法に幅が広がります。
黒魔道士の場合は、レベル50から59にかけて徐々にこれらの要素を修得しつつ、レベル60でエノキアンを修得した瞬間にプレイ感が大きく変化します。

コンテンツごとに最適なスキルローテーションも変化しますので、ぜひ皆さんに最良のローテーションを研究していただきたいと思っています。

「黒魔紋」 ヘイスト15%
効果時間30秒 リキャスト90秒

「激成魔」 確定proc
効果時間10秒 リキャスト60秒

「エノキアン」 ファイジャ・ブリザジャ使用可能
効果時間30秒 リキャスト90秒


スキルまわしが完全に変わるエノキアンは、LV60取得ということで、
LV60までは従来のスキルまわしがほぼ変わることはありませんね。
忙しい遠距離ジョブが好きなのではやく遊びたいヾ(⌒(ノ´'-'`)ノ
けどまず学占かな・・・。


エノキAF3中はファイジャ2回挟んで出来るだけファイアを減らすべきか、
ファイジャとファイアを交互に撃ってprocに期待するべきか・・・。

脳内スキルまわし構築中です( ∩ ´ '-'`⊂ )楽しいね。

適当に考えたヤツ↓
紋→ブリザガ→迅速サンダガ→激成+エノキ→ファイガ→猛者→ファイジャ→ファイア→ファイジャ→ファイジャ→procファイガ→ファイジャ→ブリザガ→サンダー→ブリザジャ→ファイガ~

激成魔によるサンダーのprocタイミングがどうなのかでサンダーprocさせたほうがいい場合もありそう。
エノキは2回更新すればループにもってこれるので、スキルまわし完成さえすればそんなに難しくなさそうな感じもしますね。

関連記事
記事気に入っていただけましたらぽちぽちおねがいしますv(´'-'`)v
ファイナルファンタジー14・攻略ブログ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
カニララツイート
公式&アンテナリンク
ブログリンク
ブログリンクRSS
RSSリンクの表示
カウンター
宣伝スペース
記事気に入っていただけたら
ぽちぽちおねがいしますv(´'-'`)v

ファイナルファンタジー14・攻略ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。